うんまいチャーシュー。簡単なのに味、染み込んでます!

ごちそう感があるブロック肉料理のなかで、チャーシューは断トツ人気ですよね。

手の込んだものと思われがちですが、実は放っておくだけでできる主婦好みの料理。

コツもいらないので、覚えておいて損はありません。

おいしさの決め手はあの中華調味料です!

豚ロースチャーシューのレシピ

肉は豚ロースのブロック肉を使います。

ももだとさっぱりし過ぎるし、豚バラだと脂がしつこい。適度に脂があって柔らかく仕上がるロースがおすすめです。

材料

豚ロースブロック 600~800g

水 600cc

しょうゆ 100cc

酒 100cc

みりん 大さじ2

砂糖 大さじ3

ウェイパー 大さじ1

しょうがスライス 1かけ分

ねぎの青い部分 あれば1本分


作り方

  • STEP.1
    厚手の鍋に油を熱し、肉の表面に焼き色をつける
    フライパンで焼いて、煮込む時は鍋に変えてもOKです
  • STEP.2
    鍋にその他の食材をすべて入れ、強火で沸騰させる
    ウェイパーは溶けにくいので、よく混ぜてくださいね
  • STEP.3
    煮立ったら弱火にし、30分ほど煮込みます
    フタなしでOK。キッチンペーパーを1枚のせて、フタ代わり&アク取りをするといいかも
  • STEP.4
    鍋に入れたまましばらく放置し、冷めたら薄く切って完成!

おいしく作るコツ

ウェイパーが良い仕事をして、何時間も煮込まなくてもしっかり味の染み込んだチャーシューになってくれます。

切ったチャーシューは、煮汁と一緒に保存容器に入れておけば、食べたい時にすぐ食べられますよ。

大量に作って、常備菜にするのもいいですね。

1kgのロース肉で作った時に、調味料の量を倍にしたのですが、つゆだくになりすぎました…。

1kg位のお肉だったら、上記の調味料の分量で大丈夫かもしれません。(8割5分の確率で!)

モチコ

30分煮るだけでチャーシューが作れたら、うれしいですよね。しかも、しっかり味!

ぜひ、定番メニューに加えてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です