おうちで簡単!エビチリのレシピ

エビチリと言えば中華の人気メニュー。家で作るもの、というイメージはあまりないかもしれません。

でも、いざ作ってみると、予想以上に簡単!

調味料も特別なものは必要なし

エビだって、エビフライ用の冷凍物でOK

他の料理を作るプロセスとなんら変わりなく、あの本格中華の味が再現できちゃいます。

試しに作ってみてください!「あら簡単」という言葉が自然と漏れるはずです♪

エビチリのレシピ

材料(2~3人分)

冷凍エビ 12尾

☆塩 小さじ1

☆片栗粉 大さじ2

●塩こしょう 少々

●酒 小さじ2

にんにく(みじん切り) 1かけ

しょうが(みじん切り) 1かけ

ケチャップ 大さじ2

豆板醤 小さじ1

◎固形スープの素(チキン) 1/3個

◎水 1/3カップ

◎塩 小さじ1/2

◎酒 大さじ1

◎砂糖 大さじ1

水溶き片栗粉(水2:片栗粉1) 適量

酢 小さじ1

長ねぎ(みじん切り) 1/3本

サラダ油 適量

作り方

  • STEP.1
    冷凍エビの殻をむき、背に切り込みを入れ黒い背ワタを取り除く
     
  • STEP.2
    ボウルに1のエビを入れて、☆をもみ込んで水洗いをする
     
  • STEP.3
    水気を切ったエビに●で下味をつける
     
  • STEP.4
    フライパンに油を熱し、エビが赤くなるまで強火で炒めたら取り出しておく
     
  • STEP.5
    同じフライパンに油を足し、にんにくとしょうが、ケチャップと豆板醤を入れて弱火で1分ほど炒める
    フツフツしたらOKです
  • STEP.6
    エビを戻し、◎を加え強火で沸騰させる
     
  • STEP.7
    煮立ったら水溶き片栗粉を加えてとろみをつける
     
  • STEP.8
    酢とねぎを加えて一混ぜしたら完成!
     

おいしく作るコツ

中華料理はレシピを見ると材料が多くて、なんだか難しそうに見えますよね。

でも多いのは調味料。だから、調味料をすべて最初に用意するのが簡単に作るコツ! 調理自体は意外に簡単なんですよ。

作り方の2でエビをもみ洗いするのは、臭みやアクを取るためです。この一手間で冷凍エビがグンとおいしくなるので、ぜひ一度お試しを。

少し面倒ですが、背ワタも取った方がおいしさも見た目的にも◎です。包丁で切り込みを入れれば、そのまま指でつかみとれるので、ティッシュにでもなすりつけながらどんどん処理しちゃってください。

また、4でエビを炒める時は、赤くなればOKです。よく炒める必要はありません。

5でケチャップと豆板醤を先に炒めるのもおいしさのポイントです。豆板醤の臭みとケチャップの酸味が飛んで、味がワンランクアップしますよ。

肝心のエビですが、冷凍エビは売り場では氷をまとって大きく見えるのに、解凍すると一気に存在感が小さくなりますよね。

一度「いけるかも」と冷凍小エビで作ってみたら、恐ろしく食べ応えがないものができあがりました…。

無難にブラックタイガーあたりで作ることをおすすめします。

モチコ

残ったソースだけでもご飯が食べられちゃうくらい、絶品の味!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です