テリテリ♪手羽先の甘辛煮レシピ

お手頃価格で、お財布がさみしい時につい頼りにしたくなる手羽先

身が少なかったり、食べにくさを感じたりするけれど、それでも作って損はしないのがこちらの甘辛煮です。

旨みのたっぷり詰まった部位だけに、食べ出したら手が止まらないおいしさ

しっかり味だから、ご飯もどんどんすすみます。

たくさん作って、山盛りで食卓へどうぞ♪

手羽先の甘辛煮レシピ

材料(3~4人分)

手羽先 12~16本

しょうが 1かけ

ねぎの青い部分 1本分(なくてもOK)

サラダ油 適量

ごま油 大さじ1

<下味>

酒 大さじ1

しょうゆ 大さじ1

こしょう 少々

<調味料>

チキンコンソメ 1個

水 2カップ

しょうゆ 大さじ1/2

酒 大さじ3と1/2

砂糖 大さじ1

こしょう 少々

赤唐辛子 1本

作り方

  • STEP.1
    手羽先としょうが、ねぎの青い部分をボウルに入れ、<下味>の調味料を軽くもみ込む
  • STEP.2
    フライパンに油を熱し、1の手羽先を焼き色がつくまで強火で焼き、取り出す
  • STEP.3
    同じフライパンに<調味料>をすべて入れ、強火で一煮立ちさせる
  • STEP.4
    取り出しておいた手羽先を戻し、弱めの中火で15分ほど煮る
  • STEP.5
    強火にして煮汁を煮詰め、ごま油を加えたら完成!

おいしく作るコツ

手羽先をまるごと使いましたが、先の部分を切ってから調理してもOKです。

切り落とした部分はスープのだしに使うと驚くほど美味! ウェイパーやシャンタンで味付けし、ねぎと卵を加えれば高級中華スープが完成しちゃいます。

下味に使ったねぎの青い部分はなくてもOKですが、ねぎが1本あれば白い部分でこのスープも作れるし、白髪ねぎにして添えると見た目も華やかになりますよ。

調味料で「チキンコンソメ1個」としているのですが、ウェイパーシャンタンでも大丈夫です。その場合は、小さじ1強(6g目安)としてください。

また、顆粒の中華スープの素で代用する時は、大さじ1/2が目安です。

手羽先だと食べ応えがないなぁという時は手羽元で作るのもアリです。食べ盛りのお子さんがいるならこちらがおすすめです。

その場合、調味料は倍量にするなど適宜調節してくださいね。

味の決め手は、最後に煮汁をしっかり煮詰めること。とろりとするくらいまで煮詰めてください。

そうするとお肉に味が絡んでとても満足する仕上がりになります。

白いご飯がどんどん進む味付けなので、ご飯をたっぷり炊いてくださいね♪

モチコ

家でなら、手が汚れようが、口の周りに汁が付こうが気にせず食べられますよね。だからぜひ、女性に思いっきり食べてほしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です