【簡単に選べる】オリンピックスタジアム近くのおすすめホテル集!穴場ホテルも

オリンピックスタジアムとして新しく生まれ変わった国立競技場。オリンピック後にはサッカーやコンサート会場として利用されることが期待されています。

ここではオリンピックスタジアム(国立競技場)に泊りがけで行く方のために、おすすめのホテルを紹介していきます。  「近い」「安い」「穴場」などに分けて紹介していくので簡単にお好みのホテルを選べるのが特長!よかったら宿探しにお役立てください。

オリンピックスタジアム(国立競技場)

アクセス

  • 大江戸線「国立競技場駅」から徒歩1分
  • JR「千駄ヶ谷駅」から徒歩5分
  • JR「信濃町駅」から徒歩5分
  • 銀座線「外苑前駅」から徒歩15分

収容人数

68,000人

徒歩圏内!「近さ重視」のおすすめホテル

三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア

大江戸線「国立競技場駅」から徒歩1分。オリンピックスタジアムまでもわずか徒歩1分という近さです。

客室は全室禁煙。シングルルームで18.5平米(約12畳)とゆとりがあり、バス・トイレ別なのが魅力です。大浴場やフィットネスルーム、ベーカリーも併設されています。

日本青年館ホテル

銀座線「外苑前駅」から徒歩5分、オリンピックスタジアムまでは徒歩10分ほどの場所にあるホテルです。

客室は木目調の落ち着いた雰囲気で加湿空気清浄機を完備。ジャグジーを備えた大浴場やコンビニ、カフェと設備も充実しています。

東急ステイ青山プレミア

銀座線「外苑前駅」から徒歩3分、オリンピックスタジアムまでは徒歩18分ほどのホテルです。

大きな特長はすべての客室に洗濯乾燥機と電子レンジがあること。連泊しても不自由を感じません。客室はシングルで17平米(約11畳)と十分な広さ。加湿空気清浄機も完備です。

安さがうれしい「価格重視」のおすすめホテル

相鉄フレッサイン東京六本木

大江戸線「六本木駅」から徒歩1分、オリンピックスタジアムまでは大江戸線で2駅4分の距離です。

客室はセミダブルで10平米(6畳強)とコンパクトながら加湿空気清浄機を完備。充実のアメニティは好みのものを自分で選ぶスタイルです。朝食には珍しい紅茶Barがあります。

アクトホテル六本木

大江戸線「六本木駅」から徒歩3分、オリンピックスタジアムまでは大江戸線で2駅4分の距離です。

シングルとセミダブルルームはバスタブがありませんが、天井から降り注ぐレインシャワーでリラックスがかないます。朝食は取れないので、徒歩1分のコンビニやファストフード店で調達しましょう。

コンフォートイン東京六本木

大江戸線「六本木駅」から徒歩1分、オリンピックスタジアムまでは大江戸線で2駅4分の距離です。

2021年1月にリブランドオープンしたホテル。全室禁煙で朝食無料が特長です。加湿空気清浄機完備なのもうれしいですね。

アパホテル六本木駅前

大江戸線「六本木駅」から徒歩1分、オリンピックスタジアムまでは大江戸線で2駅4分の距離です。

客室はアパホテルらしくコンパクト。ベッド幅は広めなので体を休めるには十分でしょう。個別空調ではないので、暑がりさんや寒がりさんは衣服で調節しましょう。

ルーテル市ヶ谷センター

JR「市ヶ谷駅」から徒歩7分、オリンピックスタジアムまではJRで2駅4分の距離です。

バス・トイレ・洗面所共同で朝食が取れないなどサービスは簡素ですが、その分安いのが魅力。近くにコンビニやファミレス、スーパーなどが揃っているので、食事には困りません。

ファーストキャビンTKP市ヶ谷

JR「市ヶ谷駅」から徒歩2分、オリンピックスタジアムまではJRで2駅4分の距離です。

従来のイメージを覆すワンランク上のカプセルホテル。男性と女性でエリアが分かれていて、4タイプの部屋を用意。プレミアムクラスなら施錠できます。大浴場が人気ですよ。

1万円前後の「お手ごろ」おすすめホテル

1泊1万円前後のコスパの良いホテルを集めました。高すぎず安すぎず、心地よいホテルステイをお求めの方におすすめします。

東急ステイ四谷

「四ツ谷駅」から徒歩3分、オリンピックスタジアムまではJRで1駅2分の距離です。

全客室に洗濯乾燥機と電子レンジがあるので連泊も快適。客室も広めで、バスタブは足を伸ばせる大きさです。加湿空気清浄機完備で乾燥対策もばっちりできます。

ホテル京阪 東京四谷

「四ツ谷駅」から徒歩3分、オリンピックスタジアムまではJRで1駅2分の距離です。

すべての部屋に加湿空気清浄機を完備。客室は広めですが、シングルルームはバスタブがないのでこだわる方はご注意を。館内にレストランが2店舗入っています。

ホテルニューショーヘイ

「四ツ谷駅」から徒歩3分、オリンピックスタジアムまではJRで1駅2分の距離です。

シングルルームは10平米(6畳強)とコンパクトですが、ベッド周りにボードがあって何かと便利。軽朝食は無料で、無料のドリンクサービスがあるのもうれしいですね。

アルカディア市ケ谷

「市ヶ谷駅」から徒歩2分、オリンピックスタジアムまではJRで2駅4分の距離です。

都心にあって静かな環境が自慢のホテル。シングルで14~16平米(9~10畳)、ツインで21平米(約14畳)とゆとりが感じられます。館内には和洋中のレストランが3軒揃っています。

ホテルグランドヒル市ヶ谷

「市ヶ谷駅」から徒歩3分、オリンピックスタジアムまではJRで2駅4分の距離です。

広めの客室はやわらかな色合いで、落ち着ける印象。東館と西館があり、西館は少し離れていますがフローリングで靴を脱いで過ごせる点が人気です。

全理連 代々木の宿

「代々木駅」北口の正面に建つホテルです。オリンピックスタジアムまでは大江戸線で1駅2分で到着します。

全館禁煙のクリーンな環境。和室もあるので家族利用にも最適です。希望者には軽朝食が無料サービスされます。

ホテルサンルートプラザ新宿

「新宿駅」から徒歩3分、オリンピックスタジアムまでは大江戸線で2駅4分の距離です。

繁華街から離れているので静かに過ごせるのが魅力。カードキーによるセキュリティシステムで安心できる環境です。客室は十分な広さがあります。

かどやホテル

大江戸線「都庁前駅」から徒歩3分、オリンピックスタジアムまでは大江戸線で3駅6分の距離です。新宿駅西口からも徒歩3分なので、どちらを利用してもいいですね。

設備は新しくありませんが、スタッフ対応が良いと好評。立地の良さに満足する方が多いようです。

京王プラザホテル

大江戸線「都庁前駅」B1出口を出てすぐ、オリンピックスタジアムまでは大江戸線で3駅6分の距離です。

総客室数1455という大きなホテルで予約が取りやすいのが魅力のひとつ。ハイクラスホテルですが、1万円強で泊まれる部屋もあるので狙ってみてはいかがでしょう。スタンダードダブルルームで23.5平米(約15畳)と贅沢な広さです。

ホテル アジア会館

大江戸線と銀座線の「青山一丁目駅」から徒歩5分のホテルです。オリンピックスタジアムまでは大江戸線で1駅2分の距離です。

閑静な住宅街にあるので落ち着いた環境を好む方におすすめ。客室は13平米(8畳強)からと狭すぎることはなく、加湿空気清浄機完備です。朝食がおいしいと好評です。

レム六本木

「六本木駅」から徒歩1分、オリンピックスタジアムまでは大江戸線で2駅4分の距離です。

客室ではなく「寝室」と呼ぶほど快眠にこだわったホテル。ゆっくり体を休めたい方におすすめです。女性専用のレディースフロアもあるので、女性一人でも安心して利用できます。

カンデオホテルズ東京六本木

「六本木駅」から徒歩2分、オリンピックスタジアムまでは大江戸線で2駅4分の距離です。

都会のホテルにしては珍しく展望露天風呂があるのが魅力。客室には“こあがりソファー”があり、リラックスするのにいい感じです。

気分よく過ごせる「快適さ重視」のおすすめホテル

JR九州ホテルブラッサム新宿

「新宿駅」南口から徒歩3分、オリンピックスタジアムまでは大江戸線で2駅4分の距離です。

全室18平米(約12畳)以上のゆとりが感じられる客室には加湿空気清浄機を完備。大きな窓が開放感をもたらしてくれます。朝食では九州の食材を堪能できます。

小田急ホテルセンチュリーサザンタワー

「新宿駅」南口から徒歩3分、オリンピックスタジアムまでは大江戸線で2駅4分の距離です。

コンシェルジュがいたり、ルームサービス代わりに利用できるテイクアウト商品があったりと便利。1Fにはコンビニも入っています。客室はシングルで19平米(約12畳)とゆったりです。

ハイアットリージェンシー東京

大江戸線「都庁前駅」から徒歩1分、新宿駅西口からは無料送迎バスも出ているホテルです。オリンピックスタジアムまでは大江戸線で3駅6分の距離です。

伝統ある高級ホテルで確かなサービスを受けられると高評価。客室はもっとも狭くて24平米(約16畳)と贅沢な広さです。

ヒルトン東京

大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分、新宿駅からは無料送迎バスも出ているホテルです。オリンピックスタジアムまでは大江戸線で3駅6分の距離です。

ハイクラスホテルステイでリッチな気分になれると人気。宿泊者は無料でフィットネスセンターを使えるのもいいですね。客室は28平米(18畳)以上と開放的です。

ホテル アラマンダ青山

大江戸線「青山一丁目駅」から徒歩5分、オリンピックスタジアムまでは大江戸線で1駅2分の距離です。

落ち着いたラグジュアリーさが人気のホテル。客室はダブルルームで約40平米(約26畳)と驚きの広さです。ホテルステイで非日常を味わいたい方におすすめです。

グランドハイアット東京

大江戸線「六本木駅」から徒歩6分、オリンピックスタジアムまでは大江戸線で2駅5分の距離です。

いわずと知れた一流ホテル。洗練されたサービスとホスピタリティに満足できるでしょう。客室はダブルルームで42平米(27畳)以上となんとも贅沢です。

満室のときに狙いたい「穴場ホテル」

オリンピックスタジアム近くのホテルが満室のときは、一番近い最寄駅「国立競技場駅」がある大江戸線沿線のホテルを狙うのがおすすめです。

ここでは、国立競技場駅まで電車で10分程度と少し離れた場所にあるホテルを集めています。どこも満室で困ったら、こちらをチェックしてみてください。

ザ・プリンス パークタワー東京

大江戸線「赤羽橋駅」から徒歩2分、オリンピックスタジアムまでは4駅8分の距離です。

東京タワーは目の前。贅沢な時間を過ごしたい方におすすめです。

変なホテル東京 浜松町

大江戸線「大門駅」から徒歩1分、オリンピックスタジアムまでは5駅11分の距離です。

ロボットが働くホテルとしてギネス認定されたユニークなホテル。全客室に衣類や小物の除菌ができる「LG styler」を備えています。

リッチモンドホテル 東京芝

大江戸線「大門駅」から徒歩2分、オリンピックスタジアムまでは5駅11分の距離です。

客室はシングルで16平米(約10畳)、ツインで23平米(約15畳)とゆとりが感じられ、加湿空気清浄機も完備です。朝食付きプランはありませんが、1Fがスタバなので困らないでしょう。

名鉄イン浜松町

大江戸線「大門駅」から徒歩2分、オリンピックスタジアムまでは5駅11分の距離です。

全客室に英国王室御用達のスランバーランドベッドを導入。白を基調とした客室は明るく、加湿空気清浄機も備わっています。

朝食付きプランはありませんが、1Fにファミマがあり、飲食店も近くに豊富です。

BAY HOTEL東京浜松町

大江戸線「大門駅」から徒歩2分、オリンピックスタジアムまでは5駅11分の距離です。

通常の個室タイプのほか、男女別のユニット型(カプセル)があるホテル。好みや予算にあわせて選べるのがいいですね。個室には加湿空気清浄機が備わっています。

スーパーホテル東京・浜松町

大江戸線「大門駅」から徒歩3分、オリンピックスタジアムまでは5駅11分の距離です。

2019年2月オープンとまだ新しく、“健康朝食”を食べられるのが魅力。女性専用のレディースフロアもあるので、女性一人でも安心して泊まれます。

三交インGrande東京浜松町

大江戸線「大門駅」から徒歩3分、オリンピックスタジアムまでは5駅11分の距離です。

大きな特長は、バス・トイレ・洗面セパレートになった客室であること。まくらBARから好みの枕を選べるのも好評です。加湿空気清浄機も完備されています。

ホテル メルパルク東京

大江戸線「大門駅」から徒歩4分、オリンピックスタジアムまでは5駅11分の距離です。

一般的な洋室のほか、和室や和モダンテイストの客室があるのが特長。近くには散策スポットがあり、気分転換に良さそうです。

 

モチコ

満足できるホテルで素敵な時間を過ごせるといいですね。どうぞ良い旅を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です