とうもろこしは茹でずにレンチンで!

猛暑、いや、酷暑のなか、いかがお過ごしでしょうか。

体にキツイ毎日には違いないのですが、太陽の光をたくさん浴びた夏野菜がおいしいですね!

べつに、無理してメリット見つけようなんてしてませんよ

ところで、今年、とうもろこしは食べましたか?

茹でちゃいました?

この暑いなか、そうめんだって茹でるの嫌なのに、とうもろこしまで茹でていたら、私たちの体が持ちません。

そこで、頼りになるのが電子レンジです。

とっても簡単で、とうもろこしがおいしく食べられるこの方法をぜひともチェックしてください!


とうもろこしをレンジで加熱する方法

材料

とうもろこし 2本

塩 適量

ラップ 適量

作り方

  • STEP.1
    とうもろこしの皮をむき、ひげを取る
    ひげは口に残るので、きれいに取ったほうがベターです
  • STEP.2
    水洗いする
    この水分がおいしくなるポイントです
  • STEP.3
    塩を手にとって全体にすりこみ、ラップでふんわり包む
    ミルを使っている人は、ラップに置いたとうもろこしめがけてガリガリしてもOK
  • STEP.4
    耐熱皿に2本を離してのせ、600Wで6分加熱する
    途中でひっくり返さなくても大丈夫です
  • STEP.5
    ラップをはがして召し上がれ♪
    熱いのでヤケドしないように!
				

モチコ

3本の時は、8分に延長してね。場合によっては加熱ムラが出るかもしれないので、途中で位置を変えるなり、時間を追加するなりして調節してください。 2本なら、放っておいても上手に加熱できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です