塩味☆大根と鶏肉の煮もの

大根と鶏肉の煮ものといえば、甘辛いのが定番ですよね。先日、副菜として作ろうと思い立つも、主菜が甘めの味付けだったので塩味で作ってみました。すると期待以上のおいしさに!

味付けのポイントは、伊豆・村の駅で爆売れ中だという「ねこんぶだし」。本当においしくて重宝しています。ない場合は、普通の白だしで代用してみてくださいね。

塩味☆大根と鶏肉の煮ものレシピ

食材

  • 大根 10cmくらい⇒5mmくらいのいちょう切り
  • 鶏もも肉 1枚⇒食べやすい大きさに
  • ねぎ 1本⇒ななめ薄切り

調味料

  • ごま油 少々
  • 水 200㏄
  • ねこんぶだし 大さじ3
  • にんにくチューブ 5cmくらい

作り方

  • STEP.1
    フライパンにごま油を熱し、鶏肉・大根・ねぎを軽く炒める
    鶏肉から脂が出るので、ごま油は控えめで大丈夫です
  • STEP.2
    水・ねこんぶだし・にんにくを加え、煮立たせる
     
  • STEP.3
    落とし蓋をして弱火で煮る
     
  • STEP.4
    大根と鶏肉に火が通ったら完成
     

モチコ

大根がおいしいのはさることながら、鶏肉のうま味が染み出た煮汁がおいしくて…。人気ラーメン店のスープかよ、なんて思いながら飲み干してしまいました。罪悪感と恍惚感の両方を味わいたい方はぜひ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です